プラハから出ている観光バスツアー(英語・昼食付)に参加して行ってきました。

+チェスキー・クルムロフ memo+
  プラハの南、オーストリアとの国境近くにある小さな街。世界遺産にも登録されています。

プラハ→地図上
チェスキー・クルムロフ・・・地図上

朝8時45分にMustek近くのガイドツアーセンターから出発。
プラハからチェスキー・クルムロフまではバスでガイドブックには3時間って書いてあったけど実際には片道約2時間半で着きました。

 +街を一望+ 

丘の上でバスを降り、歩いて街の中心へ。
だんだんオレンジ屋根の可愛い街並みが見えてきてしばしの撮影TIME。
とっても良い眺め。
ヴルダヴァ川が街を囲うように流れてる。


 +お城ツアー+ 

街に入ってお城の門をいくつかくぐって行くと小さな広場に出るよ。
大きくはないけどピンクの塔が目立つね。

この右の建物にはお城の見回りをする人のご家族が実際に住んでるの。行くちょっと前に放送されたウルルンで女優の岩佐さんがここのお宅にホームステイしてたのを見たの。
お母さんと「この辺テレビに出てたよね。」なんていってたらこの建物の窓からそのホームステイ先のおじさん(ばっちりテレビに映っていた方)が・・・!!
「あの人じゃない!?」なんてビックリしてたら向こうもこっちの視線に気づいて日本人だからたぶん向こうもテレビ見たんだろうな、って思ったのかな?笑顔で手を振ってくれました^^
←この写真に見える建物の壁。一見タイル造りに見えるでしょ?!

でも実際アップにするとこちら↓↓

見えづらいかもしれないけど、実はこれだまし絵なんだな。
日本人もチラホラ発見。
この後は現地のガイドツアー(英語)に参加してお城の中をガイドツアーで回りました。
チェスキー・クルムロフ行っても結構「え?お城の中には入れたの?」って人がいるんだけど、ツアーなら入れるよん。当時を再現した部屋とかだまし絵満載のダンスホールとかがありました。

その後はプラハからのガイドのツアーで(紛らわしい表現で申し訳ない;;)劇場も見せてもらいました。これは個人じゃ入れないっぽいからツアー参加の特権?!
テレビで劇場の中を見た事あるんだけど、その時受けた印象より小さめ。舞台下の場面チェンジの装置なんかも見せてもらいました。
ただ、もうね、寒くって!!!正直ブルブル震えながらの見学。暖房が無いの。
行く際はもう少し暖かいシーズンがオススメです(笑

その後は街に下りて昼食へ。
さっきの広場の門(右の写真)をくぐると、ちょっと下が見れるようになっててそこにはなんと本物の熊さん!!
伝統的に昔から飼われてるとかでこの時は3頭いました。
お城のゾーンを越えて石畳の道を進み、街におじゃましまーす^^

 +市内観光+ 

小さくってカラフルでとっても可愛いお店がいっぱい!!まるで絵本の中に迷い込んだみたい!お天気が悪いのが残念(>_<)

本日昼食を食べたレストランはもともと地下牢だった所なのだとか。
なので、このレストランに向かう時にガイドさんが、『地下牢だったのでその時の雰囲気を味わうために今日のランチはパンと水だけです』なんて言うからちょっと信じちゃったけど、無事普通の食事が出てきました。ほっ(´v`*)

←暗いから見づらいかも。
チェコ料理で、まずガーリックスープが出て、ドーンと豚肉とポテト、そしてデザートはタルト。
全体的に重い(笑
でもさすが主食だけあってジャガイモは美味しいです〜

その後はガイドさんが『博物館があるんだけど、そこの受付のおばあちゃんがチェコ語しか喋れないから行きたかったら僕がついていってチケット買うの手伝うよ』という事で他のツアーメンバーとついて行くと、その博物館と言うのがスヴォルノステ広場横にある中世の処刑グッズの博物館(汗;;
うん、生々しくって見て気分が良い物では無いよね(その割りに結構色々な地域でこの手の博物館目にするんですけど・・・)

ザザッと見学したあとは、街を自由行動。

お城を後ろ・下の角度から。
川ギリギリだよ。よくこんな所に建てたな・・・

最初の小さな広場に戻って塔(逆光で暗いね;;)へ登る事に。
改めて見るとすごい装飾だよね。

で、塔に登ってみると街を一望!!
これはオススメ☆



 


ヴルダヴァ川。
ほんとグルッと蛇行しながら街の周りを流れてるねー
さて、一通り眺めを堪能したところでまた市内観光へ。
ガイドさんが「チェコ伝統のお菓子屋さんがあるから時間があったら是非食べてみてね」って行ってたからそのお店へ。
お、日本語だ!
 

trdelnik・トゥルデルニークというお菓子で、1個40Kc。
シナモン味とアーモンド味だったかな?
なんて説明すればいいんだろう、「パン耳+ビスケット÷2」って感じ(??)で、外はサクサク中はモチモチで美味しい!!特にシナモン味が我が家のお気に入り。

プラハでもイースターやクリスマスのマーケットで1個40〜50Kcで出てたり、Národní třídaのTESCO前には一年中出てるから機会があったら食べてみて♪
私のクラスメートのチェコ人達も大好きって言ってた人気の伝統菓子。



←またお城を違う角度から。通路側。
大型の機械が無い時代にこんなのどうやって建てたの〜!?

↓街にある家の壁にまただまし絵が!
偽窓から人がのぞいてるよ。面白い(*^_^*)

←趣があるね。
こうしてまたプラハに戻りました。
日帰りでもある程度回れたけど、街に可愛いホテルがいっぱいあるみたいだから泊まってゆっくり街を探検してみても良いんじゃないかな、って思いました。
また行く機会あるとしたら・・・もっと暖かい季節に行きます!!(ちなみに冬の間はお城は閉まってるので注意)

Top
inserted by FC2 system